Now Loading...

わたしたち一般社団法人日本キャンドル協会(JCAA)は、資格スクール事業をはじめ、全国各地で行うキャンドルナイトイベントの開催、キャンドル資材の販売など、キャンドルアーティストに寄り添いながら、キャンドルを「作る・灯す・飾る・贈る」を広めるための活動を行っております。
おかげさまでこれまでに、日本国内(アジア含む)において約5,000 名を超える皆様に会員として共に歩んでいただくことができました。

2009 年の設立から10 年が経ったいま、さらに新たなステージへ進む段階にあります。

遥か昔から人々の暮らしの中で「照明」「祈り」の象徴として親しまれてきたキャンドルは、時代の変化とともに電気の普及が進み、日常で火を見る機会が減少し、灯りの温もり、さらには、自然への感謝の気持ちも薄れていくばかりでした。
しかしながら、昨今の新しい生活様式において見直されおうち時間を楽しむなかで、キャンドルを作る・灯すだけでなく、ストレス社会における癒しや安らぎの効果が再注目されて「キャンドルのある風景」を取り入れたライフスタイルが盛り上りつつあるのです。

わたしたちは、キャンドルを作ることだけでなく、安全に灯すためのノウハウ等を学べる環境も整備していき、イベント、ブライダル・レストランなどの場でも活躍できる人材の育成にも力をいれて参ります。
キャンドルの正しい使い方から楽しみ方、より多くのキャンドルユーザーへ向けた安心安全なキャンドルライフの普及と、「キャンドルのある風景」を通して皆様に癒しと温もりをお届けするプラットフォームを構築し、未来に向けて希望の灯りを照らしていきたいと考えています。

協会概要

【正式名称】一般社団法人 日本キャンドル協会
【設立年月日】平成21年2月23日
【所在地】〒107-0062 東京都港区南青山4-25-12
【連絡先】03(5656)1926
【活動目的】
キャンドルに関する正しい知識の普及啓発および、キャンドルを通した芸術活動と環境意識の普及に寄与し、
もって豊かで健康で文化的な生活に資すること。

キャンドルの普及を目的としたキャンドル材料の供給活動
キャンドルの取扱いおよび制作に関する安全知識の普及活動
キャンドルを通した芸術活動の推進を目的とした、キャンドルアーティストの育成、キャンドルスクールの開講支援、展示会の開催、資格認定等
環境保全等に取り組む国内外の団体との相互交流、情報交換、相互支援、イベント共催等
その他前各号に関連する事業

MEMBER

image

代表理事:金指 琢也

三重県四日市生まれ。ローソクトップメーカーに入社し1995 年よりキャンドル事業部門の立ち上げ に参画。インテリアショップやホテル・レストラン・ブライダル施設を中心に国内におけるキャンドル マーケットを開拓。 世界各国のキャンドル市場にも精通し、世界の有名ブランドを日本に広める。キャンドルを “ 灯す ” 素晴らしさを伝えるべく全国各地でキャンドルイベントを行うほか、アロマキャンドルやバスキャンドル、キャンドルリレー等、キャンドルムーブメントの火付け役となる。
『初心者にもわかりやすいキャンドルライフ』を提唱しワークショップやセミナー、講演活動を精力的に行う。新聞、雑誌、テレビ、ラジオなどメディア出演も多数。

image

専務理事:CANDLE JUNE(アーティスト / フィールドデザイン / ディレクター)

1994 年よりキャンドル制作を開始してキャンドルアーティストとして活動。 「灯す場所」にこだわり様々なフィールドで空間演出を行い「キャンドルデコレーション」のジャンルを確立。2001年、平和活動「Candle Odyssey」を開始し、紛争地や被災地など悲しみの地を 巡り、キャンドルを灯す活動を続ける。2011 年、東日本大震災を受けて「一般社団法人 LOVE FOR NIPPON」を発足し支援活動を開始。 月命日の毎月11日に福島各地でキャンドルイベントを行い、3月11日には「SONG OF THE EARTH 311 FUKUSHIMA」開催。 近年は環境問題やこれからのエネルギーを考えるシンポジウムを主催するなど活動の幅を広げ『悲しみから喜びへ』をテーマにしたアクションで新たなる循環の世界 を目指している。

image

常務理事:野田 明

2016年にローソク国内トップメーカーに入社。業務拡大と盤石な財務基盤確立のため、経営戦略本部長と管理本部長を兼任し、神仏業界初のM&Aを着手。約1年半で線香メーカーとキャンドルスクール事業企業の計3社のM&Aに成功。特にリストラや業務縮小など痛みを伴わない合併を行い、加えて1年での黒字転換を果たして業界内外で注目を浴びる。
今回、当社の経営に参画し、事業路線の大幅変更に伴う財務基盤の拡充を担当。みんなと力を合わせて、また新たな成功を目指している。

理事:クリス智子 (ラジオパーソナリティ)

幼少期を京都〜ハワイ〜フィラデルフィアで過ごし、8歳より横浜で育つ。大学卒業と同時に、J-WAVE でのラジオパーソナリ ティをはじめとする活動を開始。平日朝のワイドプログラム 「BOOM TOWN」を 10 年つとめ、旺盛な好奇心でリスナーとのコミュニケーションを愛し、爽やかな語り口調、明るく快活なトー クやインタビューが定評を得る。現在は、J-WAVEの番組「GOOD NEIGHBORS」「CREADIO」でレギュラーナビゲーターを担当するほか、テレビ番組のナレーション、イベントMC、執筆活動など幅広く活躍中。
自然とともにある生活を愛し、日々、夕方沈む太陽の色をそっと 移すように、キャンドルに火を灯す愛好家。

理事:尾上 松也 (歌舞伎俳優)

1985年東京都生まれ。父は六代目尾上松助。1990年、「伽羅先代萩」の鶴千代役にて 二代目尾上松也を名のり初舞台。以降、数々の子役を経験する。近年は立役として注目され、2015年より次世代の歌舞伎界を担う花形俳優が顔を揃える「新春浅草歌舞伎」に出演。2009 年からは歌舞伎自主公演 「挑む」を主宰し、オリジナル公演「百傾繚乱」にも取り組む若手歌舞伎俳優の代表格。歌舞伎以外にも、ミュージカル、舞台、テレビドラマなど幅広いジャンルで活動しており、今年は映画「すくってごらん」で初主演を果たした。 プライベートでキャンドルにハマっており、自宅に100個以上のキャンドルを所有。毎晩火を灯してキャンドルライフを楽しんでいる。

理事:小林 祐治 (フラワーデザイナー)

音楽活動後、フラワーデザインアーティストに転身して独学でフラワーデザインを学ぶ。幾何学的なスタイリッシュさと禅的ミニマルデザインがオリジナルテイストとなり探求を続ける。同時に、国内外インターナショ ナルホテルにおける花装飾監修 / 技術指導や、ファッションブランドイベントや大手企業での装飾を多数手掛ける。
近年は中国 Park Hyatt Shanghai でのワークショップ、COHIM Flower School 北京にて 特別講師として開講、ベルギー Stiching Kunstboek より作品集「TOKYO FLOWERS」 を出版するなど幅広く活躍中。2011年からは東日本大震災で被災された福島県内にてワー クショップやアートワークを通じて現地交流を続けている。

理事:水口 学(プロデューサー / プランナー)

広告・イベント制作会社に入社し、独自のスタイルを駆使しなが ら主にカルチャー系の展覧会やイベントの企画プロデュース、 商業施設のセールスプロモーションの企画制作ディレクションをお こなう。 CSR・環境ムーブメントなどにも興味を傾ける傍ら、2005 年からは大阪での「100 万人のキャンドルナイト @ オオサカシティ」を企 画プロデュース。2016 年に独立し、現在はフリーランスのプランナー・プロデューサーとして活躍中。その素顔は、阪神タイガースと ROCK、そしてキャンドルをこよ なく愛するアツくて涙もろい関西人。

名誉顧問:谷川花子

企画広報: 内田真介 / 三浦茉莉

事務局:堀 薫

協会HISTORY

2009 年
一般社団法人日本キャンドル協会設立(2 月23 日)
2010 年
第1号JCA 直営校「キャンドルスタジオ代官山」を東京都渋谷区にオープン
2011年
JCA 認定キャンドルクラフトコース/同インストラクターコース開講
2012 年
JCA 直営校「キャンドルスタジオ代官山本校」を代官山へ移転(2/14 再オープン)
JCA 認定校1 校オープン(東京)
2013 年
JCA 直営校「キャンドルスタジオ代官山芦屋校」オープン
JCA 認定校4 校オープン(都内3校、横浜1校)
JCA 認定資格新制度開始(クラフト・アーティスト・インストラクターの3資格を柱とする)
JCA 公式キャンドル資材ショップ(EC)オープン
JCA 主催イべント「Candle Room Omotesando 2013」表参道にて開催 ( 当日約600 人動員)
2014 年
JCA 直営校「キャンドルスタジオ代官山大阪心斎橋校」オープン
JCA 認定校6 校オープン(札幌、東京2 校、兵庫、徳島、博多)
全国に直営校3 校、認定校11 校、計14 校となる
JCA 主催イべント「JCA Candle Collection 2014」表参道にて開催 ( 当日約700 人動員)
「キャンドルインストラクター」商標登録
2015 年
JCA 主催イべント「JCA Candle Collection 2015」六本木にて開催 ( 累計約1,000 人動員)
JCA 推奨校制度導入
全会員数1000 名に到達
JCA 認定校2 校オープン(東京、仙台)
2016
年 JCA 認定校3 校(東京、名古屋)/ JCA 推奨校3 校(岐阜、大阪、博多)オープン
JCA 主催イべント「Sweet Warm Candles 2016」代々木日ビレッジにて開催 ( 当日約4,000 人動員)
JCA 直営校「キャンドルスタジオ代官山芦屋校」を⼼斎橋へ移転オープン
2017 年
JCA 認定校8 校(東京、横浜、川崎、岐阜、大阪、博多、熊本)オープン
JCA 推奨校3 校(横浜、川崎、熊本)オープン
JCA 会員システム導入
JCA 認定パイピングキャンドルコース開講
JCA 主催イべント「代官山ノエル2017~JCA Candle fes」代官山にて開催( 当日約35,000 人動員)
全会員数3000 名に到達
全国に直営校2 校、認定校17 校、計19 校となる
2018 年
JCA 認定校5校(東京、埼玉、立川、千葉、札幌)オープン
JCA 推奨校3 校(東京、横浜、埼玉)オープン
JCA 中国支部開設
JCA 認定モールドメイキングコース開講
JCA 認定キャンドルクラフトコース通信講座 販売スタート
カメヤマ株式会社との資本提携およびパートナーシップの締結(2018 年11月~)
JCA 主催イべント「代官山ノエル2018~JCA Candle fes」代官山にて開催( 当日約37,000 人動員)
2019 年
港区南青山へ移転
JCA 認定校3 校(東京、長野、京都)オープン
JCA 推奨校5 校(横浜、広島、福岡、宮崎、鹿児島)オープン
全会員数4000 名に到達
Japan Candle Artist Award 開催
JCA 主催イべント「代官山ノエル2019~JCA Candle fes」代官山にて開催( 当日約40,000 人動員)
全国に直営校2 校、認定校22 校、推奨校6 校 計30 校となる
2020 年
新代表理事 金指 琢也 就任
JCAライセンスコース 開講
JCA 認定校2 校(東京)オープン
JCA 推奨校1 校(八王子)オープン
全国に直営校2 校、認定校18 校、推奨校3 校 計23 校となる

All rights reserved. Japan Candle Association.